合宿免許で旅行気分

合宿免許は地方の教習所に通うということで、教習所に行くこと自体が旅行のような気分を味わえますが、それだけでなく本格的に旅行気分を感じられる特徴があります。基本的に合宿期間には休日があるのですが、その休日に観光プランが組まれていたり、合宿終了後数泊延泊して観光をするような教習所もあるのです。

観光の内容によっては地域や教習所によって異なるのですが、観光名所に足を運ぶようなものから、地元の伝統工芸の体験ができたり、乗馬体験、最近話題のグリーンツーリズムという農家への宿泊体験といった教習所オリジナルのプランが設けられているところもあります。このような地域や教習所によって様々なプランが設けられているので、スケジュールだけでなく、自分の体験したい観光プランのある教習所を選ぶという方法も参加する合宿免許を選ぶための一つの方法と言えるのです。

一人で教習に参加する人は、観光に参加するのに友達がいないと楽しめないのではないかと不安に感じる人もいるものです。しかし、同じ目標に向かって一緒に教習に参加していれば自然と友情も芽生えてきますし、バーベキューをしたりレクレーションをしたりという時間も設けられています。